アメリカ西海岸

アメリカで大人気!サンタモニカのカウンターバーガー

2011年6月8日
カウンターバーガー

貧乏旅行です。節約命です。

がしかし、ここだけは譲れないところがあります!「バーガー屋さん」です。

アメリカですもの。

基本行き当たりばったりの旅ですが、ホットドックとバーガー屋さんのチェックだけはぬかりなくやりました。

そして、選ばれしは

・・・・・

・・・・・

・・・・・

「The Couter!!!」

アメリカバーガー店TOP20に選ばれた事もある人気店です!

材料は自然食品を使い、トッピング・ソース・パン・チーズとそれぞれカスタムでお好みに仕上げる事が出来ます!

忙しい時間は外まで行列と聞いていたので、ランチをずらして夕方の早い時間に行ってきました。

thecounter入口

お、時間をずらして正解だったか。

結構すいてそうやな入ってみるか・・・

・・・・・

・・・・・
店内

いや、がら空きやん!

大丈夫か!

ほんと心配になるぐらい空いていたのですが、本当にタイミングが良かったらしく時間がたつとまた混んできました。

メニュー

カスタム自由なメニューなのですが、もちろん英語がたっぷり並んでいるので10秒であきらめました。

だってチーズだけで10種類ぐらいあって、英語読めてもどんなチーズか不明なぐらいレアなももの含まれているのですから・・・

ということで、一番オーソドックスで人気のカウンターバーガーを注文。

 

きました!!
カウンターバーガー

このボリューム!

近くで見てるからかデカいんか?

顔に近づけてみるか・・・

ハンバーガーいただきます

やっぱかなりデカいぞ!

いただきます!

大きなバーガーにかぶりつく

あごが外れそうでした(笑

結局ナイフとフォークのお世話になり完食しました。

ボリューム満点で期待を超える食べ応えでした。

フライドポテトポテトもいただきました。

ハインツのケチャップとマスタードをたっぷりつけていただきました。

アメリカ人がデカくなる理由を少し体感しました。

 

そしてともぶが注文したのがこれ、

「チキンボウル」

サラダの上に、グリルチキンとアボガドをのせた一皿。

これまたソースが濃厚でファーストフードを若干オシャレにした味がしました。お皿に入っているで気のせいかもしれませんが・・・

大満足のカウンターバーガーでした。

チキンボウル
最後はともぶとかわららしい店員さんの2ショット。

英語メニューがわからないふたりにとても丁寧に説明してくれた優しい方でした。

ハンバーガー屋さんのかわいい女の子

 
アメリカ旅行ブログに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
 

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply