アメリカ西海岸

ロサンゼルスで一番有名なホットドッグ店PINKS(ピンクス)

2011年6月9日
Pinksの看板


ロサンゼルス2日目、アメリカ横断8日目・・・

貧乏旅行でもハンバーガーとホットドッグとスタバはケチらないと決めてます!

今日はいよいよホットドック食します!

チェックしてますよLAイチ有名店を!

そう、アメリカ横断最初のホットドッグに選ばれしは・・・・PINKS(ピンクス)です!

カリフォルニアのホットドッグの1位になったり、アメリカの有名店に選ばれたりと結構メジャーなお店です。

今やカリフォルニアにいくつも店舗がありますが、ハリウッドのメルローズアベニュー沿いにあるのが創業1号店でいつも行列だそうです。

 

ミーハーな私はすぐ食いついてしまいました(笑   ただ、ホステルは朝食無料なので関西人としてはやはり無料のもの逃すわけにはいかず、軽く食パンを食ってからドライブ!

ちなみにホステルの食パンはどこもこんな感じで薄いです。そしていちごジャムが高確率であります。

ホステルの朝食

朝イチからホットドッグを食う為に車走らすとかちょっとテンションあがっとります!

ハリウッドの近くにあるお店なのでついでにハリウッド・サインを近くで拝めました。

もちろんPinksはハリウッドスターも良く食いに来るとか、来ないとか・・・・

ハリウッドサイン

よし、もうすぐだ!と思ったらなんとまだオープン前っていう・・・・ 気合い入りすぎた・・・

仕方なく近くの見どころグリフィス天文台に寄って時間つぶし。 と思ったら、かなりステキな場所でした!

少し丘に上にあって市内が一望出来ました! どうやらカリフォルニアでも有名な観光地だったようです。

グリフィス天文台

ちょっと天気が曇っているのが残念でしたが(またか・・・)、早朝ということもあり人もほとんどいないので、のんびりふたり占めできたのが良かったすね。

グリフィス天文台庭園

後で調べたら、有名な映画の撮影場所にもちょこちょこ使われる場所だったようです。

中にはシアターやカフェまで併設されているのですが、えーもちろんココもまだオープン前につき中には入れませんでしたw

グリフィス天文台入口

そしていざPINKSへ! 少し早いですがやることもないのでオープン前から待ち構えてました(←どんだけ気合入ってんねん) いつもは行列のできる店先も、まだガラガラ(当然)です。

Pinksの看板

メニューは結構あって、ホットドッグだけでも15種類、それにハンバーガーもあります。

ちなみに、アメリカではホットドッグも地域によって味の違いというかトッピングの違いといか・・・特長があるんです。

なのでシカゴドッグやニューヨークドッグなんてものあります。

迷ったあげく私が選んだのは・・・・

ピンクスのメニュー表

一番オーソドックスなチリドッグ(3.45ドル)!

Pinks名物チリドッグ

別にケチった訳ではありません!

ホットドックは節約対象外ですから!

まずはオーソドックスを味わっておかないと始まらななと思いまして・・・・

 

食べると思わず笑みがこぼれてしまいました。

チリドッグを食べる

ちなみにゴミ箱もピンクでした。

ピンクのゴミ箱

 
 
アメリカ旅行ブログランキングに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
 

 

アメリカ西海岸

ルート66の終着点!サンタモニカ

2011年6月8日
ルート66の終着地

ハリウッドから車で約20分ほど走るとサンタモニカに着きます。

ビーチの近くになれば、背の高いヤシの木がお目見えします。
いざ、サンタモニカビーチへ ヤシの木

サンタモニカにはベニスビーチとサンタモニカビーチの2つありますが、今回はサンタモニカビーチへ。

ベニスビーチも5分ほどでいけますが、なんせ曇りだったのでテンションあがらず↓↓↓

ちなみにベニスビーチはボディビルダーの聖地だそうで、それはそれはムキムキなマッチョマン達が観光客の視線を浴びながらトレーニングしているとか。ご興味がある方は是非足を運んでみては。

 

曇りではありましたが、浜辺に降り立つとやはりテンションは上がってきました。

海を眺める

浜辺で遊ぶ人やジョギングする人もチラホラ。

浜辺

 

なんか楽しくなってきたのでちょっと登ってみました。サンタモニカビーチで記念撮影

鳥が異様に多かったです。
かもめ このくらい多かったです。サンタモニカビーチのかもめ

 

シーズン前&曇りの天気という事もあり人はまばらでした。

鳥の方が若干多かったです。15

ビーチではっちゃけた後は、近くのサンタモニカピアに行きました。

サンタモニカピアの入口

実はここにこそ、今回きた目的があったのです。

それがこの「End of the Trail」と書かれた看板!

そうです、サンタモニカはシカゴから続くルート66の終点なのです。

サンタモニカビーチの桟橋

今回は西から東に行くのでここからスタートなのですが、ゴールの看板を前に1枚撮っときました。

西海岸でのウォーミングアップは完了したので、いよいよ横断の始まりでです。

ルート66の終着地

近くにゲームセンターがあったので入ってみました。

ストⅡあります。ストリートファイター

ダンスダンスレボリューションあります。

日本のゲームはしっかり海をわたってますね。
ダンスダンスレボリューション

やっぱりあるとやってしまう、バスケのゲーム(笑バスケゲーム

最後はバスケに満足してサンタモニカを後にしました。

ホステルまで20分ちょっとなのですが、ロサンゼルスは渋滞の町です。

朝と夕方の移動は時間がかかるので、結局ホテルまで1時間くらいかかってしまいました。

途中、吉野家の看板を見つけたのでパシャリ。
吉野家の看板

ホステルに戻るとバーベキューナイトがやってました。

なんと無料です^^

ホステルでバーベキューナイト

裏庭のキッチンでバーベキュー焼いてくれます。キッチン

うまそう!

肉を焼く

ビールはセルフで注ぎます!

なんとコレも無料!ビールを注ぐ

 

 

貧乏旅行にはとてもありがたい夜でした。
チキンの盛り合わせ

お酒も回ってきたところで、卓球大会やりました。

日本代表として絶対に負けられない戦い!

勝敗は・・・・
ホステルで卓球

とても楽しい夜でした。

 
 
アメリカ旅行ブログランキングに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
 

 

アメリカ西海岸

アメリカで大人気!サンタモニカのカウンターバーガー

2011年6月8日
カウンターバーガー

貧乏旅行です。節約命です。

がしかし、ここだけは譲れないところがあります!「バーガー屋さん」です。

アメリカですもの。

基本行き当たりばったりの旅ですが、ホットドックとバーガー屋さんのチェックだけはぬかりなくやりました。

そして、選ばれしは

・・・・・

・・・・・

・・・・・

「The Couter!!!」

アメリカバーガー店TOP20に選ばれた事もある人気店です!

材料は自然食品を使い、トッピング・ソース・パン・チーズとそれぞれカスタムでお好みに仕上げる事が出来ます!

忙しい時間は外まで行列と聞いていたので、ランチをずらして夕方の早い時間に行ってきました。

thecounter入口

お、時間をずらして正解だったか。

結構すいてそうやな入ってみるか・・・

・・・・・

・・・・・
店内

いや、がら空きやん!

大丈夫か!

ほんと心配になるぐらい空いていたのですが、本当にタイミングが良かったらしく時間がたつとまた混んできました。

メニュー

カスタム自由なメニューなのですが、もちろん英語がたっぷり並んでいるので10秒であきらめました。

だってチーズだけで10種類ぐらいあって、英語読めてもどんなチーズか不明なぐらいレアなももの含まれているのですから・・・

ということで、一番オーソドックスで人気のカウンターバーガーを注文。

 

きました!!
カウンターバーガー

このボリューム!

近くで見てるからかデカいんか?

顔に近づけてみるか・・・

ハンバーガーいただきます

やっぱかなりデカいぞ!

いただきます!

大きなバーガーにかぶりつく

あごが外れそうでした(笑

結局ナイフとフォークのお世話になり完食しました。

ボリューム満点で期待を超える食べ応えでした。

フライドポテトポテトもいただきました。

ハインツのケチャップとマスタードをたっぷりつけていただきました。

アメリカ人がデカくなる理由を少し体感しました。

 

そしてともぶが注文したのがこれ、

「チキンボウル」

サラダの上に、グリルチキンとアボガドをのせた一皿。

これまたソースが濃厚でファーストフードを若干オシャレにした味がしました。お皿に入っているで気のせいかもしれませんが・・・

大満足のカウンターバーガーでした。

チキンボウル
最後はともぶとかわららしい店員さんの2ショット。

英語メニューがわからないふたりにとても丁寧に説明してくれた優しい方でした。

ハンバーガー屋さんのかわいい女の子

 
アメリカ旅行ブログに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
 

 

アメリカ西海岸

西海岸のセレブリティ!ビバリーヒルズとロデオドライブ

2011年6月8日
ブガッティ ヴェイロン

予想以上にハリウッド観光に早く飽きてしまったので、どこか近くをドライブしようと言う事で選ばれしは・・・

セレブ出現率100%と呼び声も高いビバリーヒルズの「ロデオドライブ」。
大きな通り

まだ車の運転には慣れず迷子になりそうになりながら、いざビバヒルへ!

自分たちのいる場所もよくわからず、バス停をみて「おーここがウエストハリウッドか・・・」というかなり不安なドライブです(笑
ウエストハリウッドのバス停

少し行くと雲行きが怪しく・・・さらに不安が増してきました・・・

なんか起りそう・・・
雨の中のドライブ

しかし、少し行くとヤシの木が!

町中にヤシの木ってなんか高級なニオイがしてきたぞ!

ヤシの木

といいつつ結局迷ってしまったので近くにお店の人に聞くと、ビバリーヒルズマップを貰えました。

ビバリーヒルズは有名人&セレブの家が立ち並び、それはそれは豪華な家ばかりなので、その家の前の巡るツアーもあるようです。

さすがアメリカ!

参加するのはほぼ日本人のような気もしますが。

 

という事でセルフビバヒルツアーを決行!

すごかったです。

ザ・豪邸でした!いや、ザ・豪邸達でした。

家の前にヤシの木が立ち並んでました。

ともぶはずっと「どの家にしようかなー」と言ってました。

ツッコムと面倒臭そうなのでそこは放置しときました。

 

セルフツアーの後はビバヒル奥様の買物街ロデオドライブへ。

ロデオドライブパーキング

車は道ばたのパーキングへ止めました。

初めてのパーキングだったのでシステムがわからずタジタジになりましたが基本は日本と同じですね。

先にお金入れて時間までに戻ってくるパターンです。

パーキング・メーター

いざ散歩です。
立ち並ぶブランドショップ。

ブルガリ・・・

ブルガリ

カルティエ・・・カルティエ店舗

ヴィトン・・・ロデオドライブのヴィトン

スタローン・・・シルベスター・スタローン

!!!!

スタローン?!

シルベスター・スタローン!!!

さすが有名人遭遇率100%のロデオドライブ!

そんな会う訳ないやん!とか疑っててすいません><会いました。

遭遇率100%説信じます。

ロデオドライブの階段

階段もおしゃれですね。ブガッティ ヴェイロン

止まってる車も半端ないのですが、なんと「ブガッティ ヴェイロン」発見!

2億円ぐらいするスーパーカーです!

しかもお金があれば持てるわけではなく、審査に通らないと買えないとか・・・

さすがロデオドライブ・・・

散歩しているだけでセレブの仲間入りした気に・・・なりませんでしたがなんかテンションあがりました。

GESSで買い物

テンション上がったついでに、ともぶはバッグとサンダル買っちゃいました。Saleで(笑

ロデオドライブの交差点

やっぱり有名なだけあって、日本人客多かったです。

 
アメリカ旅行ブログに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
 

 

アメリカ西海岸

映画の都ハリウッド観光

2011年6月8日
マリリン・モンロー像

アメリカ横断7日目ハリウッドへやってきました。

ホステルが中心地から徒歩10分ほどのところでしたので、歩いて向かうとこに。

あまり安全とは言えない雰囲気とは聞いていたのですが、道中はちょっと怪しいお店が多かったです。

タトゥー店

そして今日も曇りです、「西海岸はいつも晴れてる」とうのはどうやら噂だったようです。ホステルの前の道

完全に怪しいお店です。

「芸者の宿」って・・・
芸者の宿

はい、突っ込みどころ満載ですね(笑

怪しいお店

まだまだあります、怪しい・・・マネキン?!

マネキン

電話も使う気がしないぐらい汚れてますね。

ちゃんとかかるのかも不安です。

だいぶ治安が良くなったとは聞いていますが、まだまだ安全とは言えない空気がありました。

今回は特に何も起りませんでしたが次回はもうちょっと離れた場所に宿を取ろうと思いました。

汚い電話ボックス

 

見えてきました。

ハリウッドっぽさ!

「ウォーク・オブ・フェイム」です。

スター達の名前が刻まれているのですが、まさかこんなトコロから続いていたとは。

コダックシアターの前にはたくさんありますが、どうやら全部で2000人分ほどあるらしく5キロに渡り続いているようです。

今でも年15〜20人ぐらい増えているようです。

ハリウッドウォーキング

中心地に進むにつれてどんどんきらびやかになってきました。

ハリウッドボウル

ハリウッドっぽさというか観光地っぽさも少しづつ増して若干安心できる雰囲気にかわってきました。

ハリウッドシアター

大好きな女優キャメロンディアス発見!
こうやって下を見ながら好きな俳優の名前を探している観光客も多くいます。
キャメロン・ディアス

ディズニーストアの前にミッキー発見!

ミッキーマウス像

そして、なんとミッキーの前にはドナルドダックの星が・・・
ミッキーちゃうんかい!!(笑
ドナルドダック

途中、あまりにもデカいピザを見かけたので思わずパシャリ!

さすがアメリカ!

でっかいピザ

途中マリリン・モンローもいたのでパシャリ。
さすがアメリカ!

マリリン・モンロー像

看板もやんちゃな感じがハリウッドなのでしょうか!

にぎやかです。

ハリウッドの派手な看板

そしてコダックシアターへ!

あれですね。アカデミー賞の授賞式が行われるトコロです。

コダック・シアター正面

 

授賞式では、入り口からレッドカーペットが続き、この階段まで上がってきます。
スターたちが歩く階段でパシャリ!

コダック・シアターの階段

外に出ると、遠くに有名な「ハリウッドサイン」が見えました!

ハリウッドの見所は・・・・こんなもんです。

あとは特にありません(笑

ハリウッドサイン

犬も暇そうでした。

ボーっと待つ犬

特に買い物に興味がなければ一瞬で見所が見れるので

観光時間1時間!といったところです。

 

ということで、そそくさとホステルに戻ります!

実はこのホステルバスケットコートがあります!

ということでともぶと勝負です!
バスケットボール

ホステルでバスケ ダンクシュート

なかなかいい汗かきました。

さすがアメリカというかハリウッドというか、こんな設備で一泊$18ドルぐらいだったのですが・・・・

なんでやろ?治安が悪いからか?

確かに日本人は全く泊まっていませんでしたし、外国人の若者ばかりでした。

ともぶは少し不安がっていましたが特に問題も起らず盗難も起らずだったので良かったと言う事で・・・。

 
アメリカ旅行ブログに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
 

 

アメリカ西海岸

サンタバーバラの夕日がきれいすぎて -アメリカ横断6日目-

2011年6月7日
サンタバーバラの夕日

アメリカ合衆国。西海岸。そう、サンタバーバラがあります。

カーメルを出たころはロサンゼルスまで6時間ノンストップだ~!!と意気込んでたのですが

夕陽の綺麗さとトイレの行きたさ(3:7)で、とうとうインターステート(高速道路)を降りてしまいました。

 

正解でした。

ザ・西海岸していました。

ザ・リゾートしていました。

ザ・サンタバーバラしていました。

サンタバーバラの夕日

Santa Barbara

 

それはそれは夕日がこれでもかっていうぐらい輝らしてくれました。

なかなかの眩しさでした。スポットライトを浴びている気分になりませんでした。

自然の光の強さを感じました。

 

スケーター達の集まり。カッコイイ

Santa Barbara ske8

西海岸やっぱいましたねske8達が。意外に女の子もアグレッシブに滑っていました。

しばらく彼等をみながら海岸を散歩してみました。

次はいよいよ南最大の都市ロサンゼルスです。
 
アメリカ旅行ブログに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
 

 

アメリカ西海岸

カーメル!アメリカ西海岸の隠れ家リゾート -アメリカ横断6日目-

2011年6月7日

モントレーからちょこっと車を走らせるとそこはもうカーメルでした。ホンマすぐでした。

 

予備知識ですがここカーメルはそれはとても素敵ステキしすぎている街で、電柱もなければ変な広告もない。店の看板が全てメルヘンチック。

そして驚いたのがこの街、番地がないそうです。あるのは通りの名前までです。郵便はどうしたら届くのか??私も疑問に思いました。

どうやら住人が郵便局に取りに行くようです。ホンマですか??

そんな素敵ステキしている街なのでハリウッドスターもお忍びデートで来るとか来ないとか。

その真相は、ちょうど私たちが去った2週間後、スーパーに置いてある雑誌で知りました。ブレイク・ライブリーとレオナルド・ディカプリオがお忍びでやってきてたそうです。

今回はタイミングが違いましたが、ホンマちっこい街なので有名人来てたら間違いなく気付きますね。

carmel

街に入るとすぐ色とりどり花が。街中こんなかんじです。そしてお店の看板がどこもオシャレ・・・そうメルヘン!

carmel

[STOP]の標識までこんな感じ・・・・そう、メルヘン!

carmel

一歩道を入ったらこんな感じ・・・そう、メルヘン!

carmel cat

階段で休憩しているネコ。こいつのプライべートな時間も・・・そう、メルヘン!

carmel

お腹をすかしてカフェを覗いているいる子も・・・そう、メルヘ・・・食いしん坊。

carmel beach

すこし街を降りていくと、ビーチです。そう、ビーチです。もちろん砂は白!!です。

でもその砂ですが素敵なくらい細かすぎて爪の間に侵入しようとしてきます。

carmel risu

いるんです。ビーチにたくさん。そして人間様に対して全く警戒心なしです。

それどころか、普段からたくさんおやつがもらえているからか寄ってきます。

見ての通り食いしん坊でした。

carmel beach jump

最後はジャンプしときました。

 
 
アメリカ旅行ブログに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
 

 

アメリカ西海岸

モントレーの朝 -アメリカ横断6日目-

2011年6月7日

車を運転し始めて2日目の朝、モントレーという街で目覚める。

 

初日から夜のドライブをしたため昨晩は街について速効でモーテルにチェックインしたため、街を拝むのは今日が初めて。

特に何もありませんでした。

 

でもビーチはきれいでした。

砂が白かったです。

モントレーの白い砂浜

 

モントレーはサンフランシスコから南に2時間の場所にあり、穏やかな気候、壮大な風景、豪華なビーチと魅力たっぷりなためシリコンバレーの技術者たちに人気の居住区でもある。とどっかのブログに書いてありました。

なんしか船も多かったです。

西海岸モントレーの海岸

 

あまりに綺麗なビーチの為そりゃクマも見とれますわ。

モントレーの海岸で船を眺めるクマ

 
 
アメリカ旅行ブログに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
 

 

アメリカ西海岸

シリコンバレーでセルフツアー決行!

2011年6月6日
グーグルの標識

WEBに関わるものとしてやっぱり行ってみたい!!

 

思い立ったが吉日ということでシリコンバレーにやってきました。

サンフランシス中心部から車で40分ほど走ると着きます。

ちなみにシリコンバレーという名前の町は存在しません。

以下ウィキペディアより

サンフランシスコ・ベイエリアの南部に位置しているサンタクララバレーおよびその周辺地域の名称。実在する地名ではない。
名称の起源は、インテルやナショナル・セミコンダクターなどをはじめとした多数の半導体メーカーが集まっていたこと(半導体の主原料はシリコン(Silicon))と渓谷(Valley)という地形に由来する。この地域にはソフトウェアやインターネット関連のハイテク企業が多数生まれ、IT企業の一大拠点となっている。

という事で、まずはいつも一方的にお世話になっているgoogleさんへご挨拶に・・・

グーグルリゾート

まず入口どこや?って話になります。

グーグルのエントランス

こんな入口っぽいところがいくつもあります。

事前情報なさすぎてどこから入っていいか全くわかりませんでした(笑

敷地でかすぎます。

ここは敷地内なのか公道なのか標識がgoogleです。

グーグルの標識

それっぽい建物を見つけたので、見学できるか聞いてみました。

もちろんアポなしの突撃です(笑

グーグル社内見学へ

・・・撃沈

そりゃそうですよね。

 

でも、社内というか広大なお庭を歩いてると社内ツアーをしているようなグループがいました。

どうやら誰か関係者の紹介があり事前に手続きをしていれば見学できるようです。

 

ただただ広いです。移動用にそころへんにカラフルな自転車が止まってます。

カラフルな自転車広い敷地内は自転車で移動

リフレッシュにスポーツもやってますね

社内でリフレッシュ

社員食堂がおいしくて有名なので、次回は友人捕まえてしっかり見学にこようと思います。

グーグル見学終わり(笑

 

まだまだあきらめない。きっと見学できるところがあるはず!

ということで次にお世話になっているMicrosoftさんへ

えー、入り口の雰囲気が突撃しにくさ満点でしたので会社の前で写真とって退散。あきらめ早い(

 

 

よし、次こそは!といことで、最近特にお世話になっているFacebookさんならいけるのでは?

と勝手に思い込み突撃。

 

おや、今までの大企業と違ってなんかアットホームな雰囲気だぞ、(今までの企業の入り口がばかでかかっただけですが)という事で突撃!!

facebookエントランス

・・・ちーん。

ダメでした。そりゃアポなしで部外者が見学できる分けないか。

うすうす気づいてきました(遅!!w

でも受付の人がとてもやさしくて、ここなら写真とってもいいわよとエントランスでパシャり。

そして、横にある冷蔵庫をさして「ドリンクもどうぞ」って!やさしい!

受付でドリンクをもらう

さらに「キャンディーもどうぞ」ってなんかもう><

フェイスブックでキャンディーをもらう

もちろん頂きました^^

 

やはり見学は事前の準備が大事ですね。

でもやっぱり毎日ご利用させてもらっている、あのスマフォを作った会社にも行ってみたい!という事で

Appleアップルさんに。

 

よく見ますこの景色!

正面玄関からパシャリ

アップル正面口

もう時間も遅く、AppleStoreすら閉まってました(笑

アップルストア

次回はもっと早く来ます!

 

最後は全くお世話になっていませんが、あのロゴがみたくて・・・ebayさんへ

・・・

 

ありました!

ebayのロゴ

 

短時間で結構まわれるもですね。

 

大満足の(セルフサービス)シリコンバレーツアーでした。

 
 
 
アメリカ旅行ブログに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
 

 

アメリカ西海岸

アメリカでレンタカーを借りる

2011年6月6日
レンタカー会社

アメリカ横断といえば「車」でしょ!!

長い長い一本道をひたすらドライブしながら横断をしよう!

 

ということで、横断はレンタカーですることにしました。

 

Hertz(ハーツ)・Alamo(アラモ)・Avis(エイビス)と色々見てみましたが・・・高い。

普通の小さいエコノミークラスの車でも定価やと6000円~1万/日。

1週間で4,5万する。

保険やカーナビ・乗り捨て代金を加えると・・・・アカン無理や。

1ヶ月借りると軽く20万超えるな。

*アメリカでは、ドライバーが1名増えたり、25歳以下だと更に追加料金がかかる。

 

「中古買って横断後売った方が安くついてまうぞコレ!」

 

しかし、このネット時代!きっと安いところがあるはず!探します!

 

「ダラーレンタカーが結構・・・いや、バジェットか・・・・・・

!!!!あった!」

 

格安レンタカー会社がありました!

その名もトラベルジグソー!

http://www.traveljigsaw.co.jp/

 

世界中の営業所から最安を保証して選んでくれる会社です。

 

早速条件入力して・・・・

・・・

8万!

安い!

想定の半額以下!

 

ホンマか?(大丈夫かな)

 

ちょっと電話してみよう。

 

 

(・・・モシモシ、)

あれなんか声が遅れてくるぞ、しかも片言の日本語。

怪しい!(笑

 

どうやから国外のコールセンターで外国人が対応しているようです。

でも結論から言うととても丁寧な対応でまったく問題なかったです。

 

細かな条件を伝えて見積もってもらいました。

・2011年6月6日から7月6日まで(31日間)

・サンフランシスコで借りてニューヨークで乗り捨て

・カーナビ付き

・ドライバー追加

・保険あり

しめて・・・・

 

「11万4543円」

 

おぉ!思ってたよりめちゃくちゃ安い!

乗り捨て代金でも西→東やと3~5万くらいかかるって聞いえたから倍くらい覚悟してたのに。

 

しかも予約後レート(円高)が良くなったらその分返金してくれるっていう・・・

どこまで最安保証やねん!

他の会社に比べるとあまりにも安いので逆に不安になりましたが予約完了!

結果的に全くもってトラブルもなく、あまりにも安かったのでシアトルでもまたお世話になりました。

 

ちなみに、訪れた会社はAlamoとNationalの提携会社です。

実際借りる会社は普通の会社で、ネットの代理店通したから安くなるってやつですね。

これで更に安心。

レンタカー会社

そして、借りた車がこのChevrolet(シボレー)!!

シボレーのレンタカー

なんと、当日予約していたエコノミーの車が返ってこず無料で2ランクもグレードアップしてくれるというラッキー。

1ヶ月ずっとこれでええんか?と思いつつも不安がワクワクに変わってきました。

いざ出発です!

アメリカ旅行ブログに参加中です↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ